今日は最近私がはまってる事をちょっとご紹介。

それは洋服作り!!

ここインドネシアではなかなか「これ!!」って

思える可愛い洋服に出会わないんですよね。。。

で、しかもこっちの伝統生地であるジャワ更紗を

使った可愛い洋服が欲しい、って思うんだけど、

デザインとかもやっぱり日本とはちょっと違う・・・。

だから自分で作っちゃえ〜!って言うのがこっちの

日本人達の考えで、って言ってももちろん自分で

作る訳では無くて、裁縫してくれるお店があるんだけど、

だいたい2週間くらいで出来上がります。

料金はお店や作る物によってもまちまち・・・。

町の裁縫屋さんみたいな所ではだいたい日本円にして

1,000円〜高くても2,000円位。

ちょっとこ綺麗なブティック風なお店だとだいたい

1,500円〜3,000円位。

それでも布が2~3m買っても数百円だから縫い賃位で

作れるわけですよ。

私も早速作ってみたらはまってしまいました♥

生地はジャカルタにある

パサール マイヤスティック

という生地問屋街があるんですがそこでよく買います。

生地屋さんがとにかくずら〜〜〜っと並んでます!

場所は上手く説明できないんですが、ブロックMの

近くです。

住所はMayestik Kebayoran Baru, Jakarta selatanです。

ブロックMの日本食スーパーカモメからタクシーで

Rp7~8,000(70~80円)です。

もし行きたいけどよくわからない・・・って人は

ブロックMからタクシーで行った方が早いかも♪

ちなみに、私は家の近所にあるちょっとこキレイな

お店に行ってるので若干高めです。

でもデザインも新しく作ってくれるし、お店のスタッフも

良い人達だからまあ数百円の違いならいいかな、と

ここでお願いしてます!

このワンピースは生地を買いに行ったときに布に

一目惚れして買いました。

この生地はバティックじゃないんですが、紫の花柄が

とにかく可愛くて若干高かったんだけど買ってしまいました。

この裁縫代は約2,000円です。※裏地もちゃんとついてます

これはこっちの人が言ういわゆる「セミシルク」

つまり少しでもシルクが入っていればこっちの人セミシルク

って呼んでいるみたいなんですが^^;

これは買いに行った時に生地が最後2mちょっとしか残ってなくて

本当はロングドレス作りたかったけど、長さ的に微妙だったので

膝丈ワンピにしました。

こちらも同じく2,000円也!

そして今日最後の紹介はこのシャツワンピ

これはまさに ザ・バティック!!って感じですが、

ワンピとして1枚でも着れるようにと、あとはジーンズ等と

一緒にジャケット風に着れる様にと両方に使える長さにしました。

しかも、学校の部屋が寒いので長袖としても使える様に

袖はまくれるしように。

こちらは若干お高めの2,500円です。

どのワンピースも自分のサイズにぴったりに作ってくれるし

思い通りにできるのですごい気に入ってます♪

ちなみに、今は6月に日本で家族の結婚式があるんですが、

それに向けてバティックの生地を使ったロングドレスを

作ってもらってます。

どんなんになるか仕上がりが楽しみです♪

私が今通っているお店は既製品の服のお直しからウェディングドレス

まで何でも作ってくれます。

しかも私のアパートから徒歩2分で極近なので重宝してます!

すっかりリピーターです( ´艸`)