2017年5月24日(水) 予約受付開始

f:id:ryoko_shimbun:20170525141759j:plain

ユニゾホテル(小崎哲資社長、東京都・八丁堀)が、2017年11月17日(金)に開業を予定をする「ユニゾイン金沢百万石通り」の予約受付を開始した。JR金沢駅を利用できる好立地に位置する同ホテル。金沢城公園へのアクセスも便利だという。

 

 空港リムジンバスが停留する「武蔵ヶ辻・近江町市場」へのアクセスも良いため、ビジネスや観光など、目的を問わない使い方が期待できそうだ。金沢市の繁華街、香林坊や、片町にも近く、兼六園とひがし茶屋町など市を代表する観光スポットへも徒歩圏内。

上質なデザインと安心への配慮

 ロビースペースの中庭は兼六園を参考につくられ、金沢城の石垣「戸室石」をイメージした床も設けた。古都金沢に相応しい、旅情を誘う内装で訪れるものの目を楽しませる。

 エレベーターカードによるセキュリティシステムを採用することで、女性の1人旅でも安心して利用することが可能。バスタブは卵型のため、ゆったりと体を休めることができる。標準装備が当たり前となった無料WiーFiについても、全室でセキュリティ機能を付与。ワンランク上のサービスを目指す。

ホテル施設概要

ホテル名:ユニゾイン金沢百万石通り

住所:石川県金沢市尾山町156番地

客室数:220室(シングル163室、セミダブル43室、ツイン13室、ユニバーサルルーム1室)

地上13階、地下1階建て

f:id:ryoko_shimbun:20170525144301j:plain

ツインルームのようす。茶色を基調とした落ち着いた内装が特徴だ。

予約受付

tel:076-224-3489 (ユニゾイン金沢百万石通り 開業準備室、受付時間:午前9:00~午後5:00 土・日・祝日を除く)

金沢の宿泊はユニゾイン金沢百万石通りへ【公式サイト】